元自衛官 キャンプする

自衛官だった経験を生かして、キャンプとか登山をするための知識をまとめたブログです。

【登山】登山に適したザックとは? メリットデメリットの観点で話してみる

元パラシュート部隊ということで

120km行軍の思い出を1つ

 

小隊の方のアクシデントで、歩行速度が遅くなり

本隊から切り離されることとなり、追い付くまで

小隊だけで、深夜の山道を歩いていた時の話です。

 

夏の深夜の坂道、私たちは、本体から切り離され

小隊だけで、アクシデントが起きた人を支えながら、歩いていました

 

道は暗く、蒸し暑いの夏の夜、疲れ切っていた私たちは

いつ見えるのかわからない本隊を目指して歩いていました。

士気が下がり切っていた私たち

 

そんな私たちに小隊長が

 

「帰ったら、ビールを飲もう」

と言いました

 

その言葉に反応した、他の隊員が続き

 

「じゃあ、そのつまみは肉ですね BBQやりましょう」

 

といって、たいした会話じゃないのですが

空気が一気に軽くなったのを、今でも覚えています

 

そんな時に

1人の背のうから、荷物がボロボロと落ちているのに気づきました

2気室部分のファスナーが壊れてしまったようです。

 

そこから、荷物の回収のために小隊の動きを止めて

来た坂道を走って下ったり、壊れた背のうを直したり

色々な事をしました

 

あれは大変でしたが、自衛隊生活の中で、いい思い出の1つです

 

今日は、そんなザックの話です。

 

続きを読む

自衛官時代から今まで使ってきたマット、ベット、コットについての感想

 

自衛隊の演習中にお腹が減った

と思って、草むらに隠していたザックの所にいったら

なんと、カラスが群がっていました

 

血の気を引いたのをも今でも覚えています

 

結果的になにがあったかっていうと

食料を全て食べられていました

 

次の補給まで2日あるので

そこまで山の中で、絶食状態で重労働をするのは、正直きつかったです。

 

その間、どうしたかっていうと

アリと塩ゆでした草を食べて、過ごしました

 

 

ちなみに、これ自衛隊は、やっぱりすごい

とかそういう話じゃなくて、ただ単に、私が失敗して、追い込まれただけ

という話です

 

その演習が終わって、食べた牛角の肉は、今までで食べた肉の味で

一番美味しかったのは、今でも覚えていますw

 

話は関係ないですが

今日は、キャンプで大事な寝る為の道具の紹介をしたいと思います。

紹介するのは、自衛隊時代から今まで私が使った寝具類の話です

 

 

 

 

 

 

続きを読む